※このページではアフィリエイト広告を紹介しています

円からユーロに両替しました

旅行・娯楽

立春も過ぎ、暦の上では春ですね。

しかし、まだまだ寒い日が続いていますね。

今回は、円からユーロに両替をしたお話をしたいと思います。

海外旅行準備

以前、海外旅行のツアーの予約をしたお話をしましたが、

もうすぐ楽しみな海外旅行です。

まつもも
まつもも

お仕事頑張ってるご褒美!

今回行く海外旅行は、ツアーなので、航空券も食事も移動手段もほとんどセットなので、ほとんど現地ではお金もかからないのですが、チップとかトイレとかはカードでは支払えないことが多いと思うので、少し現金を持っていきます。

現金と言っても、外貨です。

今回はヨーロッパなので、ユーロに両替です。

先日、銀行に行った時にユーロに両替したい旨伝えると、奥に呼ばれて、「こちらでは現在、外貨の両替はやってないんです。」とのこと。

私は現在都心ではなく、田舎に住んでいるので、田舎では(田舎でなくても通常の銀行では)コロナ以降、外貨の両替はやめてしまったようです(宅配サービス?はやっていると言ってました)。

ネットで両替について調べてみると、田舎でもやはり銀行で聞いたような宅配サービスをしてくれる業者はあるようですが、両替の金種が選べないことと、少額だと手数料がかかってしまったりするようです。

そこで、子供が東京に行く用事があるとのことでしたので、外貨両替をお願いしました。

外貨両替のワールドカレンシーショップ
三菱UFJフィナンシャル・グループの外貨両替専門店ワールドカレンシーショップ。米ドル、ユーロはもちろん人気の台湾ドル、韓国ウォン、タイバーツ、シンガポールドルなど取扱通貨は21種類と豊富。主要駅が近く土日や夜まで営業している店舗があるから便...

今回行ってきてもらったお店は、ワールドカレンシーショップです。

こちらは三菱UFJフィナンシャルグループの外貨両替専門店とのことです。

こちらだと、金種が選べるので、少額の紙幣のみに両替してもらいました。

どこでもそうだと思いますが、外貨両替は紙幣のみで硬貨に両替は出来ないとのことでした。

まつもも
まつもも

子供が手続きしてくれたんですけどね。

ちなみに5ユーロと10ユーロのみで勝負します。

まとめ

今回は円からユーロに両替をしてきたお話をしました。

海外旅行など、もう二度と行く機会はないかもしれません。

満喫してきます。

人生は一度きり、悔いのない人生にしたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援クリックお願いします!

タイトルとURLをコピーしました